2011年10月12日

皆がガンバル祝日に・・・

皆が製作に精を出す祝日に、

20111012-fish.jpg

音楽担当はソウダガツオ釣ってうっほいうっほい!
刺身ウマー獺祭ばんざーいw

・・・・いやいや、やることもやってますから殴らないで。

でも今日は疲れたのでもう寝るのさっ。
皆様、良い悪夢を。

しげと
posted by しげと at 03:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | しげと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月11日

『しろのあしあと』をさらっと紹介

こんばんは。先日、誕生日をハーゲンダッツで独りで祝っていた翁です。自分へのご褒美()

前回宣言したとおり、現在制作中のゲーム『しろのあしあと』についてさらっとご紹介しようと思います。
ジャンルはいわゆるノベルゲー的な、アドベンチャー形式になります。方向性としては、「泣きゲー」を目指した「奇談・奇譚もの」という感じでしょうか。といっても、ファンタジー色の強いものではなく、現代を舞台に、非日常的な日常を描いたドラマが繰り広げられます。全年齢なのでえっちぃのはないですが、女の子は各種取り揃えております。冬コミで配布予定の第一章では、5人の女の子が登場。主人公の日常を引っ掻き回したり、引っ掻き回されたり、飛んだり跳ねたり冷めたり浮いたり恥ずかしがったり襲われたり倒れたりツンだりデレたりします。

だいたいこんな感じかな?キャラクターイラストや制作中画像などは公式サイトで見れます(まだ見れない子もいますw)。
http://hazero.jp/shiroashi/cast.html
ちなみに、ハクは俺のイチバンのお気に入りだぜ!(ブッカーT風に)

そんなわけで、今後も制作状況などアップしていきます。
お楽しみに。

posted by Casa翁 at 02:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | Casaおきな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月10日

HAZERO誕生の話・その1 どらを仲間に

祭です。

シナリオ書きの気分転換に寄ってみたら、
みんなの更新がないじゃないですか。何か書きます。

HAZEROの誕生経緯でも。

祭がゲーム作りたいなーと思って、
プログラミングの勉強をしていたとき、
たまたま同僚の『どら』が絵を描けるという噂を耳に。

まさに青天の霹靂。

祭は絵が下手なのです。
まったく描けません。

これは神様の思し召しと思い、
「ゲーム作ろう」
と言って、どらを誘います。

すると、どらは全然乗り気じゃないのです。
自分の描いた絵すら見せてくれません。

しかし、祭は引き下がりませんでした。
飲みの席で酔っ払ってはどらをしつこく勧誘しました。
嫌がるどら、絡む祭。
困るどら、口角泡を飛ばす祭。
そしてあまりの祭のしつこさに折れて、
ついにどらを口説くことに成功したのです。

今考えると、うざかったですね。
ごめんなさい、どら。

それで、参加決定してからはじめてどらの絵を見せてもらったら、
想像以上のクオリティでびっくりしたのです。

「いきなり出来すぎる人を誘ってしまった…。
まずいぞ、祭は初心者よ…」

と思ったことを今でも覚えています。

これがどらを仲間にした経緯です。

(つづく)

posted by しろあし at 16:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | まつり418 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブログランキング
ポチッと押すと元気出まくり。

にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。