2011年11月05日

今日はジャンプとヤンマガの日だよ

こんばんは、翁です。
今日は飲みつつゲームの進行確認などしてきました。
だいぶ、形になってきています。
全体としての進行度は50%くらいでしょうかね。

帰りが遅くなったので本屋が閉まってました…
仕方なくコンビニでジャンプ新刊3冊を購入。
ワンピ、ナルト、トリコの現ジャンプ三本柱が一度に出る月は珍しい。
さすがに看板だけあってこの三作の安定感は図抜けてますね。
中でもナルトは出色の出来。「引き伸ばしはしない!」という作者の決意が紙面から見て取れるような、出し惜しみのないクライマックス描写と伏線回収は圧巻。1巻から全くブレないテーマも、ここに至ってはやはり心を揺さぶります。
一方のワンピースは緩やかな谷間の時期ですが、細かい演出で読み手を飽きさせませんね。ワンピはまだまだ終わらせる気はないようで、100巻くらいまでは軽く続きそうなくらい伏線を張り続けています。でもワンピなら大丈夫でしょう、たぶん。
トリコを読んでつくづく思うのはその絵の下手さ。偉大なる絵の下手さ。たけしのようなギャグならいざしらず、ある程度ストーリーを軸に据えた漫画でこの絵の下手さは皮肉でなく偉大。ああ、どれほどの絵心のない少年たちが、絵が下手でも面白い漫画は描けるんだ、と勇気づけられていることか(バクマンなんて読んで希望が持てるか!)。まさに21世紀のゆでたまご。巻末でアイデア募集して何の衒いもなくそのまま使っちゃうあたりもゆでの正統継承者たる所以か。

なんて、長々とどうでもいい話をしてしまいましたが…
漫画にエネルギーとインスピレーションを貰ったところで、背景素材でも探しにネットにダイブ。
は明日にして、やっぱりベッドにダイブ。

posted by Casa翁 at 01:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | Casaおきな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブログランキング
ポチッと押すと元気出まくり。

にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。